ミールキットとは

ミールキットの値段を全社比較!一番安いミールキットと価格、本当にコスパが良いのは…

投稿日:2019年7月17日 更新日:

ミールキットの値段を各社比較!一番安いミールキットと価格、本当にコスパが良いのは…

ミールキットで一番気になるのは、やっぱり値段ですよね!

お惣菜やお弁当と同じくらいならいいけど、外食より高くなるようではちょっと手を出しにくいところ…。

そこで、うめ子がネット上の公式サイト、ネットスーパー、実店舗などをくまなく調べ、ミールキット各社の値段を比較してみました。

もっとも安いミールキット、送料を含めてお得なミールキットもわかったので、参考にしてみてください。

【ミールキットの値段相場】2人前が基本で品数により800~1,300円

【ミールキットの値段相場】2人前が基本で品数により800~1,300円

まずはミールキットの値段相場を知っておきましょう!

ミールキットの値段相場をまとめると下記の通りです。

  • 主菜、または副菜の1品…2人前で800~900円前後
  • 主菜+副菜の2品…2人前で1,000円前後
  • 主菜+副菜+副菜の3品…2人前で1,300円前後

※ほとんどのミールキットは2人前~だっただめ、2人前の値段を記載しています。

飲食店のメニューと同じように、使われる食材やミールキット会社によってかなり価格差があるため、相場を出すのは正直難しかったです。

2品作れるミールキットで、上は1食4,000円というものもありました。

しかし、中央値を出すと、だいたい上記の通りになると思います。

1人前のミールキットはそもそも取り扱っているところが少ないのですが、1人前が売っている場合は2人前の1/2程度のお値段

3人前は2人前価格の1.3~1.5倍した価格と把握しておけば、おおよそ間違いありません。

うめ子
全ての材料をスーパーで買い自炊するよりは高く、外食するよりは安いというところ。

お弁当やお惣菜を、お弁当屋さんやコンビニで買うのと同じくらいになりますね。

人前が増えるほど割安になるので、1人前よりも、2人前、3人前とボリュームのあるミールキットを買った方が安くなります。

ひとり暮らしの方は、2人前のミールキットなどを買って2食にわけて食べるとお得に使えます。

【価格表】ミールキットの値段を各社で比較してみた

ミールキットは2人前の値段で比較しています。

また、ミールキットはメニューによって値段が前後するため、各ミールキット会社メニューの目安価格を「○○円前後」として記載しています。

※横にスクロールしてご覧ください。

ミールキット販売店名称 オイシックス(Kit Oisix) ヨシケイ コープデリ(おうちコープ) パルシステム らでぃっしゅぼーや 生活クラブ セブンミール タイヘイファミリーセット ワタミの宅食 楽天西友ネットスーパー イトーヨーカドーのネットスーパー Amazonフレッシュ IY FRESH(LOHACO) クラシルミールキット キッチント クッキット にこもぐ Tasty Table
1品の値段・メニュー例 570円(税抜)前後 400~900円(税込)前後 600~900円(税抜)前後 940円(税抜)前後 800円~1,000円(税抜)前後 1,000円(税込)前後 900円(税抜)前後 780円(税抜)前後 900円(税込)前後 880円(税込)前後 980~2,000円(税込)前後 1,300円(税込)前後 832円(税込)前後 800円(税込)前後 1,000円(税別)前後  4,000円(税別)前後
2品(主菜+副菜)の値段・メニュー例 980円(税抜)前後 1,120円(税込)前後 1,000円(税込)前後 1,000円(税込)前後 960円(税込)
3品(主菜+副菜+副菜)の値段・メニュー例 1,310円(税込)前後 1,200円(税込)前後
送料 【基本送料】
・~3,999円まで600円
・4,000円~は200円
・6,000円~は無料
無料 【単発】
・1回300円
・5,000円以上で無料
【定期】
・地域により0円~
(≪東京の場合≫個人利用180円(赤ちゃん割引、子育て割引あり)、2人利用80円、3人以上で0円)
162~216円/週(税込)
≪2人で半額、3人以上または妊娠中、小さな子供がいる家庭は無料≫
地域により異なるため要問合せ 150円~400円≪一定額(地域により異なる)で無料≫ ・1,000円以上で216円
・3,000円以上で無料
・セブンイレブンで受け取れば無料
700円~1,728円 地域により異なるため要問合せ 432円(税込5400円で送料無料) 324円(税込) 500円(6,000円以上で無料) 216円(3,240円(税込)以上で無料) 400円 配送サービスなし(ローソンで受け取り無料) ・300円(税込6,000円以上で無料)
・イオンなどの店舗でも買える
・定期は送料無料・別途クール代として200円(税抜) 540円(8,000円以上で無料)
備考     【出資金】500~1,000円(辞める時に返金される) ・定期配送のみ
・【出資金】500~1,000円(辞める時に返金される)
(2019年7月時点)ミールキットの取り扱いなし? ・定期配送のみ
・【出資金】500~1,000円(辞める時に返金される)
1人前から注文できる メニューが少ない 対象エリアがせまい メニューが少ない ネットスーパーのみの販売 ・プライム会員のみ利用可能
・別途月会費:500円(税込)
冷凍ミールキットのみの販売 冷凍ミールキットのみの販売 専用アプリで注文   ・5食セットもしくは10食セットの定期配送のみ
・冷凍ミールキットのみの販売
有名レストランのオーナーシェフや料理家がレシピ監修
詳細 オイシックス(Kit Oisix) ヨシケイ コープデリ(おうちコープ) パルシステム らでぃっしゅぼーや 生活クラブ セブンミール タイヘイファミリーセット ワタミの宅食 楽天西友ネットスーパー イトーヨーカドーのネットスーパー Amazonフレッシュ IY FRESH(LOHACO) クラシルミールキット キッチント クッキット にこもぐ Tasty Table

1品作れるミールキットが一番安いのは「コープデリ(おうちコープ)」

多くのミールキットは主菜や副菜の1品のみをつくれるものが中心です。

そのため、ほとんどの宅配サービスやミールキットを提供するスーパーなどが、この1品ミールキットでした。

値段を比較すると、1品作れるミールキットでもっとも安いのは400円代のミールキットがあるコープデリ(おうちコープ)

ただし、コープデリ(おうちコープ)のミールキットは400~900円前後と価格幅が広く、利用の際に出資金がかかります。

次に安いのはオイシックス(Kit Oisix)で500円代のミールキットがありました。

2品作れるミールキットが一番安いのは「ワタミの宅食」

2品作れるミールキットは1品作れるミールキットより少ないものの、ワタミの宅食が960円でもっとも安いという結果に。

ただし、ワタミの宅食は5日間セットでの販売が基本で、対応地域がかなり限られています。(私は都内23区在住ですが、利用ができませんでした)

次に安いのはオイシックス(Kit Oisix)ですが、ヨシケイは送料無料のため、注文金額が少なければヨシケイの方が安くなるでしょう。

3品作れるミールキットが一番安いのは「コープデリ(おうちコープ)」

主菜+副菜+副菜の3品作れるミールキットとなると、かなり数が限られてきます。

私が調べたところ、2017年7月地点で3品セットのミールキットの取り扱いがあるのが、ヨシケイ、コープデリ(おうちコープ)のみでした。

ミールキットの値段のみでみれば、コープデリ(おうちコープ)のほうが100円程度安くなります。

ただし、コープデリは出資金や送料が別途かかるため、短期や一人暮らしで使うのであれば送料無料のヨシケイのほうが安くなります。

ミールキット各社の各種ミールキット値段の詳細

ミールキット各社の料金システムや値段の詳細

料金は2019年7月時点のものです。

値段や注文システム、配送料などは変わる可能性があるため、必ず公式サイトで確認してください。

なお、ミールキット各社のコースは食材のみのコースをはぶき、ミールキットを含むコースのみを掲載しています。

オイシックス(Kit Oisix)

オイシックス(Kit Oisix)

  • ミールキットは主菜+副菜の2品が基本(1品のみのミールキットもあるが少なめ)
  • 「クール(冷蔵ミールキット)」2人前980円(税抜)前後
  • 「フローズン(冷凍ミールキット)」2人前1,290円(税抜)前後
  • 【定期】「Kit Oisix献立コース」2人前5,300円(税抜)前後、3人前6,300(税抜)前後
  • 【定期】「プレママ&ママコース」ミールキット2人前+赤ちゃん向け食材 5,300円(税抜)前後
  • 「おためしセット」4,980円(税込)相当
  • 基本送料:~3,999円まで600円、4,000円~は200円、6,000円~は無料

オイシックスが販売するミールキット(Kit Oisix)には、冷蔵ミールキットと冷凍ミールキットがあります。

ほかのミールキットに比べやや高めのメニューもありますが、その分有機野菜や特別野菜など食材にこだわっていて、味・彩り・安全性が◎。

有名シェフや料理好きとして有名な芸能人が監修しているメニューもあり、とてもおしゃれなできあがりです。

魅せる!ミールキットとして人気があるだけあり「インスタ映え間違いなし!」でしょう。

購入方法は定期購入のほか、欲しい時だけ単発購入もできます。

定期配送の内容は、ミールキットやこだわり食材から自由に選ぶことができます。

単身のビジネスウーマンや食材にこだわりたい方におすすめのミールキットです。

【送料無料】オイシックスのミールキット入りおためしセットが≪最大60%OFF≫で試せるキャンペーン中

>> 詳しくはこちら

ヨシケイ

ヨシケイ

  • ミールキットは主菜+副菜の2品、もしくは主菜+副菜+副菜の3品
  • 【1食あたり2品】2人前 1,120円(税込)前後
  • 【1食あたり3品】2人前 1,310円(税込)前後
  • 【5日間セット(1食あたり2品)】2人前5,550円(税込)前後 ≪1食あたり1,170円(税込)前後≫
  • 配送料無料

ヨシケイは、ミールキット自体は平均的な価格です。

しかし、単品注文でも配送料がかからないためトータルで安くすみます。

また、月~金曜日の5日間、月~土曜日の6日間、毎日配送してくれるコースがあるため、ミールキットの使用頻度が多い人ほど安くなります

メニューは、各コースごと日替わりで決まっています。(コースの変更は柔軟に可能)

10分程度で簡単にできるものから、トレンドをおさえたおしゃれな本格メニューにチャレンジできるミールキットもあり、気分に合わせて選べます。

主菜+副菜+副菜の3品目作れるミールキットコース(キットde楽)もあり、ミールキットだけで栄養バランスの良い料理が作れるのも良いところ。

不在でも届けてもらえる専用クールボックスも使えるので、共働き家庭や高齢の方、単身の方など幅広い層におすすめですが、特に週あたりのミールキットの使用頻度が多い方に人気です。

【送料無料】ヨシケイのミールキットお試し5日間≪1食あたり(主菜+副菜の2品)300円~≫試せるキャンペーン中

>> 詳しくはこちら

コープデリ(おうちコープ)

コープデリ(おうちコープ)

  • ミールキットは1品~主菜+副菜+副菜の3品まで豊富
  • 【1食あたり1品】2~3人前 400~900円(税込)前後
  • 【1食あたり2品】2人前 1,000円(税込)前後、3人前1,300円(税込)前後
  • 【1食あたり3品】2人前 1,200円(税込)前後、3人前 1,500円(税込)前後
  • 出資金:500~1,000円(生協を辞める時に返金される)
  • 宅配料金【単発】1回300円、5,000円以上で無料、【定期】地域により0円~(≪東京の場合≫個人利用180円(赤ちゃん割引、子育て割引あり)、2人利用80円、3人以上で0円)

ミールキット以外やお惣菜や食品まで豊富に取りそろえているコープデリ(おうちコープ)。

値段はメニューにより価格差がありますが、ミールキット自体はやや安めな印象です。

配送料が高くつくため、単発利用には向きませんが、定期で家族数が多いなら安くなります。

コープデリ(おうちコープ)の公式サイトより無料で資料請求ができるので、まずはミールキットのメニューや料金、あなたの地域の配送料などを確認してみてください。

パルシステム

パルシステム

  • ミールキットは1品が基本
  • 【1食あたり1品】2~3人前 600~900円(税抜)前後
  • 出資金:500~1,000円(生協を辞める時に返金される)
  • 手数料(送料):162~216円/週(税込)≪2人で半額、3人以上または妊娠中、小さな子供がいる家庭は無料≫
  • 毎週決まった曜日に配達される

パルシステムは出資金が必要で、毎週決まった曜日に配達されるため、定期利用者者向きです。

食材の取り扱いが豊富なので、ミールキットのみというよりは食材も一緒に購入したい向けは検討すると良いでしょう。

値段は同じ生協系列のコープデリと同じくらいですが、ミールキットのメニューはコープデリの方が豊富にあります。

ミールキットは含まれませんが、パルシステムの公式サイトで「食材の定番お試しセット2,000円相当→送料無料500円」】で試せるキャンペーンをおこなっています。

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや

  • ミールキットは主菜の1品、定期便のみ
  • 【1食あたり1品】2人前 940円(税抜)前後
  • 年会費1,000円
  • 送料は地域により異なるため要問合せ

らでぃっしゅぼーやはミールキットの種類は少なく、ミールキットよりは食材のみの購入向き。

ただ、2019年7月時点ではミールキットのページがあるものの、取り扱いはなしになっていました。

また、年会費がかかるため、ミールキットのみを頼むとあまりお得ではありません。

らでぃっしゅぼーやの食材の定期宅配を一緒に利用している方であれば、試す価値はあり。

気になる方はらでぃっしゅぼーやの公式サイト からお試しできるので、チェックしてみてください。

生活クラブ

生活クラブ

  • ミールキットは主菜の1品
  • 【1食あたり1品】2~3人前 800円~1,000円(税抜)前後
  • 出資金:500~1,000円(生協を辞める時に返金される)
  • 配送料:150円~400円≪一定額(地域により異なる)で無料≫
  • 毎週決まった曜日に配達される

生活クラブも生協グループの一つで、ミールキットのほか多数の食材を取り扱っています。

ミールキットの種類は少なく、定期配送のみ。

値段は特別安いわけでもないので、ほかの生協と同じく、ミールキットのみよりも食材も一緒に宅配して欲しい方のほうが利用価値が高いです。

セブンミール

セブンミール

  • ミールキットは主菜+副菜の2品が基本
  • 1人前 550円(税込)前後、2人前 1,000円(税込)前後
  • 【配送料】1,000円以上で216円、3,000円以上で無料(セブンイレブンで受け取れば無料)

1人前からのミールキットがあるのがセブンミールの一番のメリット。

ミールキットのメニューはあまり多くはありませんが、日替わりメニューがあります。

ミールキットはセブンイレブンで受け取れば配送料がかからないため、受け取る手間はあるものの、帰り道にセブンイレブンがある方なら使いやすいでしょう。

特に毎日セブンイレブンでお弁当やお惣菜を買って帰るという方には、値段もさほど変わらないので乗換えやすいと思います。

タイヘイファミリーセット

タイヘイファミリーセット

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 900円(税抜)前後
  • 配送料:700円~1,728円
  • 決済手数料324円(税込み・コレクトに限る)

宅配弁当がメインの食材宅配サービスのため、ミールキットのメニューの変更は不定期のようで、メニュー数は少なめです。

値段は相場より高めで、送料も高いため、ミールキットのみの注文には向いてません。

ワタミの宅食

ワタミの宅食

  • ミールキットは主菜+副菜の2品
  • 【5日間セット】2人前 4,800円(税込)~
  • 【週末プラス(1食)】2人前 960円(税込)~
  • 配送料:地域により異なるため要問い合わせ
  • 平日5日間毎日届く

ミールキットは日替わりメニューのみで5日間セット買いが基本ですが、週末プラスで金曜日のみ1日分届けてもらうことが可能です。

対象エリアがかなり限られているため、公式サイトで確認してください。

(私は都内の23区在住ですが対象外でした。)

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 780円(税抜)前後
  • 配送料:432円(税込5400円で送料無料)

ミールキットの品数は3品程度と少なく、量やメニューを考えると価格が割高。

送料もかかるため、楽天西友ネットスーパーでのついで買いが良いでしょう。

イトーヨーカドーのネットスーパー

イトーヨーカドーのネットスーパー

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 900円(税込)前後
  • 配送料:324円(税込)

イトーヨーカドーのミールキットはネットスーパーのみの販売で、店舗で買うことはできません。

セブンミールやIY FRESHとはメニューが違います。

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュ

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 880円(税込)前後
  • 月会費:500円(税込)
  • プライム会員のみ利用可能
  • 配送料:500円、6,000円以上で無料

プライム会員のみしか利用できません。

また、対応エリアがせまく、現在のところ東京都の18区2市と神奈川県、千葉県の一部の地域のみしか対応していません。

値段は安くはなく、送料も一定額以上買わなければかかってくるため、わざわざAmazonで買う必要はないかと思います。

IY FRESH(LOHACO)

LOHACO(IYフレッシュ)

  • ミールキットは主菜、もしくは副菜の1品
  • 1人前 430円(税込)前後、2人前 980~2,000円(税込)前後
  • 冷凍ミールキットのみの販売
  • 配送料:216円(3,240円(税込)以上で無料)

ミールキットのメニューによって価格幅が広いです。

冷凍ミールキットのみの販売のため、野菜は少なめ。

賞味期限は長いものの、野菜の味が落ちてしまうのは避けられないため、冷凍でも味が落ちにくい野菜や濃い味のメニューのみのようです。

クラシルミールキット

クラシルミールキット

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 1,300円(税込)前後
  • 冷凍ミールキットのみの販売
  • 配送料:400円

レシピ動画サイト「クラシル」の人気メニューをミールキット化したもので、値段は相場より高いです。

キッチント

キッチント

  • ミールキットは主菜、もしくは副菜の1品
  • 2人前 832円(税込)前後
  • ローソンで受け取り

ローソンフレッシュピックが提供するミールキットで、専用アプリで注文します。

配送はなく、ローソンでの受け取りのみ。

値段はやや高めな印象です。

東京都・神奈川県・千葉県の一部のローソン店舗のみが対象です。

クッキット(CooKit)

クッキット

  • ミールキットは主菜の1品
  • 2人前 800円(税込)前後
  • 配送料:300円(税込6,000円以上で無料)

イオンが提供するミールキットで、イオンなどの店舗のほか、ネットスーパーでも注文できます。

価格は相場程度。

野菜は少なめで茶色いメニューが多く、メニュー数も少なめですが、定番メニューが買えます。

にこもぐ(NICOMOG)

にこもぐ

  • ミールキットは主菜の1品
  • 【5食セット】2人前 5,000円(税別)前後≪1食あたり1,000円(税別)前後≫
  • 冷凍ミールキットのみ
  • 定期で毎月届く
  • 配送料:クール代として200円(税抜)

基本的に月1回届く定期コースのみの販売で、5食セットもしくは10食セットの冷凍ミールキットが届きます。

ミールキットの値段はやや高めですが、冷凍ミールキットの中では野菜は多めに使われています。

Tasty Table

Tasty Table

  • ミールキットは主菜+副菜の2品
  • 2人前 4,000円(税別)前後
  • 配送料:540円(8,000円以上で無料)

有名レストランのオーナーシェフや料理家がレシピ監修をしているだけあって、本格的でおしゃれな味と見た目に仕上がりますが、値段は圧倒的に高いです。

時短のためのミールキットというよりは、料理教室に行く代わりに自宅でプロの料理を覚える…というイメージですね。

ミールキットをよく使うなら送料無料の「ヨシケイ」が一番お得

1品、2品、3品のミールキットの値段をそれぞれ比較しましたが、送料まで含めると2品・3品ミールキットならヨシケイがもっとも安くなる可能性が高いです!(1品ミールキットは取り扱いなし)

ほかのミールキットは一定額以上買うなど、条件がそろわないと送料は必ずかかってきますが、ヨシケイなら送料無料だからです。

さらに、5日間セットなどのまとめ買いを駆使すれば、さらにお得にミールキットを手に入れることができます。

毎日ミールキットを使いたい方はもちろん、週に2回以上ミールキットを使うなら、まずはヨシケイを試してみることをおすすめします。

今なら1食300円で試せるキャンペーン中なので、チェックしてみてください。

ヨシケイ
>> ヨシケイの公式サイト

※週によってメニューは変わります

お試しで一番安い(コスパが良い)のは「オイシックス(Kit Oisix)」

ミールキットを1食だけ試したい!なら、オイシックス(Kit Oisix)がミールキット入りのおためしセットを販売しています。

Kit Oisixは最安のミールキットではありませんが、冷蔵ミールキットのため、新鮮な野菜がたっぷり食べられるので美味しく、お得感があります。(野菜多めだとミールキットはどうしても高くなる傾向にあるため。)

旬の野菜や「かぼっコリー」などの特別野菜、メロンなどのフルーツなど、こだわりのつまった約5,000円相当の食材が2,000円以下で試せます。

かなりお得なセットなので、初めての方限定、1回しか買えません。

単発での試しやすさなら「オイシックス(Kit Oisix)」!
>> オイシックス(Kit Oisix)の公式サイト

まとめ

まとめ

  • ミールキットの値段相場は、品数により2人前なら800~1300円程度
  • ミールキットのメニューや販売するところにより、かなり価格差がある
  • ミールキットは2人前が基本、3人前を販売しているところもあるが、1人前を販売しているところは少ない
  • 1人前は2人前の半額、3人前は2人前の1.3~1.5倍程度の価格になる
  • ミールキットの値段に加えて、ミールキットの販売会社により送料や手数料、出資金などがかかる
  • 【送料や手数料をのぞいた場合】1品、3品でミールキット1食あたりの値段が安いのはコープデリ(おうちコープ)、2品でミールキット1食あたりの値段が安いのはワタミの宅食
  • 【送料や手数料を含める場合】ヨシケイのミールキットは送料無料で頻度が多いなら◎!お試しも安い
  • 【お試しで一番コスパが良い】オイシックス

ミールキットの値段自体は、スーパーよりも食材宅配サービスの方が野菜が多く使われており、コスパが良い傾向にあります。

ただし、宅配サービスでは販売会社により、送料や手数料が変わってくるため「ミールキットをどのくらいの頻度で使うか?」によって、一番安いミールキットは変わってきます。

「たまにしか使わないかもしれなしいし、まずは1食どんなものか試してみたい!」ならお得に色々試せるオイシックス(Kit Oisix)

「週に2、3回は使うかも。よければ頻繁に使いたい」ならヨシケイのミールキットを試してみるのが良いですよ!

★ブログランキングに参加中!

記事が良いと思ったらポチッとタップしてくれると嬉しいです!


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

-ミールキットとは
-

Copyright© ミールキットの比較ブログ【ミールキット生活】 , 2019 All Rights Reserved.